新型コロナウィルス感染症に関連した対策について

2020.02.21

保護者各位

豊国学園高等学校

校長 今村 勝人

新型コロナウィルス感染症に関連した対策について

 向春の候、保護者の皆さまに於かれましてはますますご清栄のことと拝察いたします。

 さて、国内において新型コロナウィルスに感染した事例が相次いで報告されている中、2月20日には福岡市で患者が確認されました。今後は、感染を可能な限り抑えていくことが重要となります。

 本校では、2月初旬に新型コロナウィルス対策委員会を立ち上げ、その対策を協議してきましたが、文部科学省の通達と共に、この度の福岡市での患者確認を受け、今後は下記の方針で対応していくことといたします。

 

 

1 基本的な感染症対策の徹底

  手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底するよう、ご家庭でも声をかけ徹底してください。

 

2 日常の健康管理や発熱等風邪の症状が見られる場合

  免疫力を高めるために、十分な睡眠、適度な運動、バランスのとれた食事を心がけてください。

 

  発熱等風邪の症状が見られるときは、無理をせず自宅で休養してください。

  特に、

   ① 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く

   ② 強い倦怠感(だるさ)や呼吸困難(息苦しさ)がある

   ③ 医療機関で新型コロナウィルスに感染に感染していると診断された

  場合、「出席停止」とする目安にします。必ず学校に連絡してください。

 

3 適切な環境の保持

  適切な温度調節を行い、湿度の管理、換気等に注意してください。

 

4 外出

  大勢の人が長時間同じ空間にいる場合には、マスク着用や換気、アルコール消毒などをこまめに行ってください。できるだけ人混みは避けて、不要不急の外出は控えるようにしてください。

 

5 学校からの連絡

  文書通知、ホームページ、らくらく連絡網等を使って、通達します。厚生労働省、文部科学省等から出ている情報も参考にしてください。


緊急のお知らせ

2020.04.03始業式及び入学式について

PAGE TOP